ダイエット

おいしいチーズフォンデュの作り方

友達同士で集まるパーティーや恋人や家族で楽しむことができるチーズ料理といえば、チーズフォンデュです。
フォンデュはとても人気があり、それぞれ好きな具材を用意して、熱々のものをくくらせてたべます。
大人から子供までみんなで楽しんで食べることができます。
そんなチーズフォンデュは、スパーなどではセットになって発売されていて簡単に挑戦することができます。

雑貨やさんなどでもフォンデュの鍋のセットなどが売られています。
それだけ多くの人が自宅でフォンデュを好んで食べています。
チーズフォンデュといったら、やはりソースを作るのが難しいのではと思ってしまう人も多いでしょう。

手軽に自宅であるもので作れるレシピから本格的においしく作る方法まであります。
どちらもおいしくフォンデュを作ることができるので、レシピを紹介していきます。
ぜひ家庭で試してみてはいかがでしょうか。

まず手軽のできるものとして、必要なのはとろけるチーズ、牛乳、薄力粉、バターがあれば作ることができます。
薄力粉とバターを入れて弱火でバターを溶かしながらダマにならないようにします。
牛乳を少しつづ入れながら伸ばしていき、全部の牛乳を入れたらチーズを加えます。
焦げないように弱火でかき混ぜながら、水分を飛ばしていきます。

とろみが付き始めたら完成です。
時間や手間がかかるなと思う人は、もっと簡単な方法があります。
それはとろけるチーズと牛乳と薄力粉を耐熱皿に入れてレンジで1分から2分加熱します。
溶けてきたなと感じたらかき混ぜるだけで完成です。

加熱しすぎないように気をつけるだけで完成します。
もう少し本格的で手間をかけたチーズフォンデュのレシピもあります。
まずフォンデュの鍋にひとかけらのニンニクを鍋にこすりつけます。
そして使用したニンニクを鍋に入れて、白ワインを入れます。

沸騰させることで白ワインのアルコール分をしっかり飛ばしておきましょう。
そして火を弱めて小麦粉をまぶしたチーズを少しつづ入れていきます。
だんだんとろみがつき始めたら黒コショウを入れると完成です。
白ワインはあっさりしたものを選ぶと、チーズフォンデュとの相性がいいとされています。

Copyright(C) 2013 栄養価が高い乳製品 All Rights Reserved.